ご挨拶

 皆様には、平素より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。


 時代は、ソフトウェア重視からソフトウェアが主役の時代に移っていきます。こういった時代の変革期には、高度な技術を持つソフトウェア技術者が必要になり、IT人材の争奪戦が始まっていますが、専門性が高く難しい技術を持つ技術者は絶対数が不足しています。そこで、今期のテーマを「先端技術を窮め、オープン・イノベーションで事業成長を目指す」とし、先端技術の研究開発と高度技術者の育成に全力を注いでまいります。

 

 特に、難易度が高く、高い専門性が求められる「IoT」、「AI(人工知能)」、「ロボット」の3つを主要テーマとし、最新の技術を窮めることに注力していきます。他社や大学、国の研究機関などと連携して研究開発を強化するとともに、オープン・イノベーションを実践し、さらなる企業価値の向上と業容の拡大に努めてまいります。

 

 株主・投資家の皆様におかれましては、当社事業についてより一層のご理解をいただき、引き続きご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2018年6月
代表取締役社長 秋山 逸志